じあいずむ

自愛で自分を大好きになるブログ

潜在意識が必ず伝わるは本当だった その2

前回の続き。

 

片思いの彼とは、1年以上、会話もなく、会ってもそっけなく、いくら片思いとはいえしつこくしたわけでもないのに、なぜ冷たい態度を取られるのか。全然わからなかった。

 

でも、原因は潜在意識だとわかった。

心の中で思っていることが筒抜け・・・これは衝撃だった。

 

潜在意識は繋がっている、の意味を体感した。

 

大好きな人が優しくしてくれないことに対して心の中で責め続けていたなんて。

自分では全然気づいてなかった。

 

責めていない時も、彼が大好き!みたいに、頭と心の中は彼中心だった。

重いエネルギーが飛んでいるなんて思いもせずに・・・

 

そのことに気づいた日は本当に泣きまくった。自分の心の中を振り返ってみれば、彼の態度がどんなでも仕方ないと思えたし、気づいたら責める気持ちが消えていた。

 

そして、次に彼に会った時、潜在意識の存在を再認識した。

 

それは・・・彼の態度がとても優しくなったから。

 

私は以前みたいに何も期待していなかった。ただ、彼がそこにいてくれるだけでよかったんだ、と思いながら彼に会える場所に行った。

 

そしたら、彼が笑顔を向けてくれて本当にびっくりした。

 

潜在意識って伝わるんだ・・・私が泣いてたことなんて絶対知らないわけだし。

 

それからも、時々優しい笑顔を見せてくれるようになった。

 

でもこのまま距離が縮まると思ったらそうではなかった。また冷たくなってしまった彼・・

 

私は混乱した。混乱したけど、まだいろんな感情が心の中に残っているし、とにかく潜在意識が伝わるということを体感できたのだから、少しずつ距離を縮めていこう。

 

そして彼のことばかり考えるのではなく、まず自分を愛する。

そうだ自愛にシフトしよう。

 

そう思えた出来事だった。

潜在意識が必ず伝わるは本当だった その1


自愛という言葉に辿り着いたのは潜在意識を知ってから。
今も勉強途中だし、中途半端に知識を得て勘違いしたりもあった。
でも「水面下で(誰かと)繋がっている」は本当なんだと実感した出来事がいくつかある。

そのうちの1つが、好きな人との関係。

趣味の場所で出会った彼が大好きになってから、緊張しておかしな態度をとってしまい、ギクシャクしたりした。
ぎこちなさは取れたりしたものの、ある時期から彼は全く私と話してくれなくなった。
それどころか、避けられるようにもなった。元々は、普通に話していたのに。

私は、こんなに彼を思っているのに、なぜ?と疑問だらけだった。何か悪いことをしたわけでもない。
思い当たる節はないけど、何かしたのかな?とも思ったけど、そもそも彼と会うことはあっても直接関わりがない。
というか避けられるので話せない。とにかく、彼の態度は次第に冷たくなって、私は何度も心が折れてしまうように。

潜在意識という言葉に出会ったのも、彼のことで悩んでいたから。
ただ、せっかく学んでいたのに、「思いは伝わる」などとますます彼のことしか考えなくなった。

それでも勉強を続けていると、子供時代のトラウマをそのまま関係性に投影したり、私の態度も潜在意識が原因ということもわかってきた。

しかし関係は変わらず、悩みは消えない。「彼のことを想う気持ちを大事にしよう」それを心の支えに日々生きた。

ある日いつものように潜在意識関係のブログを読み漁っていた時に、大きな気づきがあった。
なぜ、会話すらない人との関係がこんなにも冷え込んでいるのかもわかった。

それはまさに潜在意識だった。

私は、彼を大好きなはずなのに、心の中でずっと彼を責め続けていたと気づいたのだった。

  • こんなに好きなのにどうして見てくれないの?
  • そういう態度をとるなんてあなたは冷たい人!
  • どうせ今日も冷たいんでしょ!
  • みんなあなたのこと幼いって言ってた!やっぱり彼に問題があるんだ!

私は自分がしていたことの重大さに衝撃を受けた。
こんなふうに大好きな人を責め続けていたなんて。

そして、こんな気持ちを、絶えずぶつけられたら、誰だって嫌になる。
潜在意識が伝わるというのは本当で、私の心の中の叫びが全部筒抜けだったんだ、と思った。

子供の頃愛情を向けてくれなかった母親代わりに、全てわかってほしいとも思っていた。
彼は私の母でもなんでもないのに。

親がやってくれなかったことを彼がしてくれないからと、彼を責める気持ちを持ってしまっていた。
これも、子供の頃の出来事が潜在意識に影響してのことだとわかったけど、とにかくこの事実が悲しくて、涙を流して泣きまくった。

そして心の中で彼に謝り続けた。ただ好きなだけなのに、あなたを責め続けてごめんね。何も悪くないのに。

その2に続く

常に新しい下着を身に着ける


波動とか運気アップのために「下着の新調」もした。

まずは古い下着は高かったものも含めて全部処分。
その後、今まで買ってたような高いやつではなく、割とリーズナブルなものをzozotownとか無印でまとめ買い。

開運マスターの桜庭さんの動画によると、毎日新調がいいみたいだけど、なかなかそこまでは・・と思い。
最初のうちだけ、安いやつを本当に毎日使い捨てした。

運気や心持ちが安定してきたな、というあたりからは、使い捨てはやめて、大事に半月くらい着回す。
ブラはもう少し長く着るけど、ショーツは短いスパンで傷む前に処分。

これ、恋愛運上がった気がするし、実際気持ちのいいことだから、これからも続けていきたい。

どう恋愛運が上がったかというと、冷たかった好きな人が急にやさしく接してくれたり、外出先の男性店員さんに親切にされたり。

それが本当に恋愛運上がったと言えるのか、ってことだけど、私は好きな人とかなり険悪?な雰囲気が続いていて悩んでるから、ちょっとした変化も本当に大きなことで。

好きな人についてはまた書くけど、優しくされる場面があると救われるし、もっと自愛がんばろう!って思える。

そして、新しい洋服とかも着ていて気持ちのいいものだけど、直接肌に触れる下着がいつも新しいって本当に気分のいいものだなと。
自分を大事にしている感覚も持てるし、女性らしさも忘れずにいられるというか。

気に入った本当に可愛い下着を身に付けたいけど、この開運方法を実践しようと思うと結構お金がかかる。
だから、しばらくはプチプラで回していくしかないかな。

嫌な情報に触れないこと


波動を上げるために色々実践する中、まだまだ修行が必要だと思うのが、「嫌な情報に触れない」ということ。

そうすると決めても、ちょっとしたきっかけで苦手な人の言動が気になったり、噂話が気になってしまったり。
油断すると負のループに引き込まれる。

でも、床を磨いたり、酒塩風呂に入ったりするうちに心穏やかになり、それを維持したくて嫌な情報に近づかなくなった。
せっかく気持ちよく過ごしているのだからそれを維持したくて。

やっぱりネガティブな力って大きいなと思う。だからこそ、そうならないようにコントロールしていけたらいいなと。
情報って見たくなくても目に入ってきたりするから、意識的に遮断するのも大事。

見なかったもの=なかったもの みたいなものだしね。

そして、せっかくそれを心がけているんだから、自分にとって嬉しい情報に触れたり、新しい考え方を取り入れてみたりする。
長年の心のくせってなかなか治らないけど、根気よく考え方の上書きを続けていけば、少しずつでも変わってくる。

私はやっぱり自分を一番愛せるようになりたい。長い道のりだけど、そこは忘れないようにしたい。

それが自然にできている人が羨ましい。でも、できない自分も受容して、いつか大きな愛で自分を包んであげたいと思う。

久しぶりの吉方位旅行

波動を上げるための活動、先月の吉方位旅行。

東京から西を目指して、でもそんな遠くまで行けないからと選んだのは山梨。

 

自然の中を歩いてとても癒されたし、露天風呂も良かった。

もちろん、早速吉方位の効果が出てさすがだなと思った。

やっぱり方位って存在するんだろうな。詳しくはわかってないけど・・

 

とても苦手な人からSNSブロックされたのは確か旅行前。

よく顔を合わせる人だし、流石にミュートではなくブロックはないでしょ・・と思った。

 

その人はよくネット上でも敵を作っていたので、話を聞いてくれた友達もむしろよかったんじゃない?と言ってくれたけど、しばらくは嫌な気持ちが抜けなかった。

 

それでも、ちょうど私が波動を上げようと日々やっていることの効果なのかな?と思っていた。波動が合わなくなったから必然的に向こうから離れてくれたのかと。

 

そしたら、旅行の後、その人が転勤になると知った。

当初、異動になったけど嫌だから転職するらしいと聞いてたんだけど、急には退職・転職が難しかったのか、そのまま地方に行くと。

 

なんか本当にびっくりした。その人に会っても普通にしていたし、自分から何かをするつもりは全くなく、でもこれからも顔を合わせるのが辛い・・と思っていたら、転勤するとは。

 

間違いなく吉方位旅行の効果だなと思った。もちろん、日々波動を上げるために床磨きをしたり、お花を部屋に飾ったり、色んなことの相乗効果だとは思う。

 

その後もその人がらみで嫌なことは起きたんだけど、結果的に私にとって良い方向にしか行ってない気がする。

 

接触する機会が減れば嫌な気持ちも無くなるしね。助かった〜。

 

そして、心から思えているわけではないけど、どうか私と違う場所で、幸せに過ごしてくださいって時々心の中で呟いている。

 

塩酒風呂に入ると身も心もすっきりする

波動を上げるために日々やっていることの一つ、塩酒風呂。

 

お風呂自体大好きで色々入浴剤も持っているのに、すっかり塩酒風呂の気持ち良さと効果にハマってしまった。

 

最初は邪気払いのつもりでやっていたんだけど、肌も綺麗になるし心も軽くなっていいことづくめ。そうだ今日日本酒買いに行こう・・・

 

身体に溜まった邪気、心に積もったネガテイブなこと。それらがすっきりするといいなという思いでやり始めたんだけど、具体的にどうなったかというと

 

  • 穏やかな気持ちが持続するようになった
  • 嫌な情報、SNSなど、つい見てしまうものとの決別(見に行かなくなった)
  • 臨時収入やメルカリでものが売れるなど、金運全般がアップ

 

アルコール消毒とはよく言ったものだなー。物理的にだけではなく、心も頭の中の余計なものまで綺麗にしてくれる。お酒ってすごい。

 

特に、見たくもないのに見てしまうSNSなどに近づかなくなったのは大きい。

たまに気になっても、「せっかくさっぱりしたんだし・・」と、ちゃんと一歩引くことができる。

 

そしてお清めとしても使われる塩。波動の塩を使っているんだけど、湯船に金粉が浮いて本当に豊かな気持ちになれる。この塩はコーヒーにも浮かべている。

 

毎日酒塩風呂は贅沢だなあと思いつつも、好循環なのでやめられない。

昨日は手持ち入浴剤の消費のために仕方なく我慢したけど。笑

 

そして、穏やかな気持ちが続くことで現実にも変化が出てきた。嬉しい。

これについてはまたゆっくり書こうと思う。

ホオポノポノを続けること

波動を上げるためにやったことの中で、忘れがちなのがホオポノポノを唱えるということ。

 

ブルーソーラーウォーターは毎日作って飲んでいるけど、気づいたら唱えなくなっていたり。

 

でも、心が弱ってきた時とか、現実がよく見えていなくて考えが凝り固まった時とかにふと思い出して唱えると、心が落ち着いてくる。

 

そして、過去、大好きな人や周囲に対して、自分も至らないところがあったり傷つけたりしたかも、ごめんなさいという気持ちが湧いてきたりする。

 

私が唱えているのは、ありがとうと愛していますの二つなのに、自然にごめんなさいという気持ちも浮かんでくるから不思議。

 

自分の中のインナーチャイルドと一体化できるということなのかも知れない。

素直になれるというか。

 

素直な気持ちでありがとう、ごめんなさいと思えるなら、それは潜在意識を通じて相手に伝わっているかも知れない。

 

伝わってほしいと思うけど、そうでなくてもいいかな。

そうそう、執着が外れてくるのもホオポノポノの効果だと思っている。

 

以前は、思えば叶う!伝わる!みたいに重たいエネルギーでひたすら思い詰めてたこともあった。そんな執着の塊じゃなくて、温かいふわふわした気持ちが何と無く伝わったら嬉しいなと思う。

 

褒めノートもそうだけど、ゆるくでも、細く長く続けていけたらいいな。